カードローンの融資限度額や金利を徹底比較

高融資額おすすめカードロ-ン

 

プロミス プロミスおすすめポイント

 

カードローンにはいろいろありますが、初心者でも利用しやすいと評判なのが「プロミス」です。プロミスでは、初めてキャッシングを申し込む場合、30日間利息が無料になるというサービスが受けられるのです。これなら、利息を支払うのに抵抗があるという人でも比較的気軽に利用出来ると言えるでしょう。
また、プロミスでは申し込んだその日のうちに借り入れをすることが出来るので、すぐにでもお金が必要という場合にとても役に立ちます。サービスの充実から高い人気を誇るカードローンです。

 

→プロミスの即日キャッシング

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

 

詳細へ

アコムアコムのおすすめポイント

 

アコムは、大変便利なカードローンです。アコムなら、申し込むために来店しなくても済みます。電話やパソコン、ケータイ、スマホがあれば申し込めます。特に、急いでいる方は、電話での申し込みが早いです。電話だと新規振込サービスが利用でき、即日振り込みもできるのです。また、アコムは24時間いつでも借り入れができます。ネットや電話から振込キャッシングをした場合、当日中に振り込んでもらえます。特に楽天銀行の利用が便利で、最短1分で振込みが可能です。そのほかにも、提携金融機関やコンビニ、ショッピングセンターのATMから利用することもできます。返済も簡単で、ネットから24時間365日いつでも返済できるので、とても便利です。

 

ネットから申込む

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.7%〜18.0% 500万円

 

詳細へ

モビットのおすすめポイント

 

急な出費が必要になった時、カードローンはとても頼りになります。その中でもサービスの充実から人気が高まっているのがカードは「モビット」。大手キャッシング会社の中ではトップクラスの低実質年率で、インパクトのあるTVCMなどで有名です。信頼も十分でなんといっても、WEBからの申し込みなら、審査時間がスピーディ!受け取りはコンビニや銀行ATMから可能で誰にも知られずに借入することができます。手順もすごく簡単。WEBからの申し込みがモビットに受理されると、モビットから申し込み確認電話が入ります。身分証明書などの提出書類を送られてきたメールに添付し返信すればOK!。無事に審査が通れば、指定の口座へ振り込んでくれます。フリーター・ アルバイト・パート・派遣社員・自営の方でも借入が可能(安定した収入がある方)なのがうれしいですね。詳細はWEBで確認してください。

 

モビットのWEB完結

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。

 

詳細へ

利用条件別カードローン比較

高額融資ランキング

大きな借入れの際におすすめのカードローン会社

審査時間ランキング

スピーディーな対応でお急ぎの方におすすめのカードローン会社

低金利ランキング

支払いの利息をできるだけ少なくカードローンを利用したい方に

無利息ランキング

人気の無利息キャッシングサービスを利用しよう!

レディースCランキング

女性に優しいカードローンサービスはこちら

おまとめローンランキング

複数の借入をまとめて効率よく返済するなら

融資限度額って何?

カードローン融資限度額比較ランキング

融資限度額というのは、金融会社側が会員にたいして利用を認めている金額の上限のことです。一般的に新規の方、若年層の方の上限は低く設定されています。この融資限度額は利用状況によって増額や下減額されるということがあります。信販会社などのカードにはショッピング機能の付属としてキャッシングの機能がついています。融資限度額が30万円、その内キャッシングが20万円という場合、トータルの融資限度額は30万円ですがキャッシングの融資限度額は20万円ということになります。
もしキャッシングを限度額いっぱいの20万円利用したなら、ショッピングで使うことができるのは10万円ということです。金融会社によって限度額の設定も違い、ショッピング・キャッシングともに限度額が30万円という場合もあります。こちらはキャッシングで限度額いっぱいの30万円を利用した時点でショッピングには利用することができなくなってしまいます。

 

限度額が同じ場合には自分の利用状況を把握しておくようにしましょう。時々ショッピングとキャッシングの両方を限度額いっぱい利用できると勘違いしてしまう人がいますが、融資限度額30万円となっていたら両方合わせて30万円ということですので注意してください。

 

計画的に利用しましょう

消費者金融などのキャッシングカードにもショッピング機能がついていることがあります。ですがほとんどの場合はキャッシングのみで利用可能なカードですので、限度額いっぱいをキャッシングで使うことができます。キャッシングでもショッピングでも限度額いっぱいの利用は返済が困難になる場合があるので、余裕を持って計画的に利用するようにしましょう。