カードローン融資限度額比較ランキング

カードローンの融資限度額

キャッシングを申し込む際、利用希望の金額を申請しますが、必ずしもその希望額を借りることはできません。申し込みをした後には審査が行われ、この審査ではキャッシング利用希望者の勤務先への在籍確認、過去の借入れ実績の有無、返済が滞ったことはあるか、自己破産をしていないかといったことが調べられていきます。その調査の後、金融機関はその人に貸し出せる金額はいくらまでと決めていきます。
ここで決まった金額が「利用限度額」です。

 

クレジットカードなどはショッピングの利用限度額とキャッシングの利用限度額が別々

キャッシングの場合は品物を購入するのではなく直接現金を借り入れることになりますが、クレジットカードの利用限度額と内容的に特に変わりません。

 

審査によって決まる限度額

キャッシングの審査では勤務勤続年数、住居が持ち家か借家かといったことや、財産を所有しているかといったことも確認されていきますが、初回のキャッシング利用であれば限度額は50万円前後と考えて良いでしょう。もしも利用限度額があまりに高額に設定されているようであれば、それについて本当に大丈夫なのかと慎重に判断していくことが大切です。

 

信用度も融資限度額には大切

過去に借入れの実績があったとしても、返済が滞ることなく順調に行われていたり、完済の実績があるようなら金融機関側は信用性があるとして、利用限度額の設定をするということもあるようです。
初回キャッシングなどの理由で利用限度額が少ない、という場合でも複数の会社から借入れを行うのはやめておきましょう。金利がかさみ支払いが困難になってしまう可能性があります。
それよりも、その借入れをした会社で返済実績を重ねていき、後日、利用限度額を増やすことは可能か問い合わせをしてみるのが良いでしょう。

カードローンの融資限度額について-カードローン融資限度額比較ランキング記事一覧

融資限度額は増額できます-カードローン融資限度額比較ランキング

キャッシングカードには利用限度額が設定されていて、初めての利用であればその限度額は低く設定されているのが一般的です。ですが、カードを適切に利用することで限度額を増額することができます。ここでは、どういった条件で限度額を増額することができるのかをまとめてみました。滞ることなく毎月返済をしていた人増額を...

≫続きを読む