連続申込みはNG!?カードローンンへの申込と審査の関係とは?

連続申込みはNG!?カードローンンへの申込と審査の関係とは?

連続申込みはNG!?カードローンンへの申込と審査の関係とは?

 

カードローンを利用するためには審査に通過する必要があります。そのため、審査に落ちたらまた別の金融機関のカードローンに申し込むと思いますが、実はこれはNG行為なのです。そして1回目の審査よりも2回目の審査のほうが確実に通過できる確率が低くなっているのです。なぜか分かりますか?今回はカードローンの申込について見ていきましょう。

 

申込ブラック

 

短期間に申込を繰り返すと「申込ブラック」という審査に通過することができない状態に陥ってしまいます。理由はカードローンの申込を行うとその事が信用情報に記録されてしまうからです。つまり信用情報を見ればその人がいつ、どこの金融機関にカードローンを申し込んだかが分かってしまうのです。そして金融機関は申込記録が複数ある人に「よほどお金に困っているに違いない」という印象を抱くのです。カードローンを利用するくらいですからお金に困っているのは誰にでも共通していることでしょう。しかし短期間に何度も何度も申し込んでいるということはよほどお金に困っているということです。もし皆さんがお金を貸す立場だとしたら、そんな人に貸すことができますか?必ず返ってくると信頼することができますか?できないですよね?それに申込を繰り返すということはそれだけの回数、審査に落ち続けているということでもある訳です。つまりその人には審査に通過できない理由があるのです。以上のことから申込記録が複数ある人は審査に通過できない「申込ブラック」に陥ってしまうのです。

 

連続申込は2社以内に!

 

申込記録が3件以上あると申込ブラックになってしまうと言われています。そのため、連続申込は最低でも2件以内に留めておきましょう。そして同時に申し込むのではなく、1社目の申込と2社目の申込には間を空けるように心がけましょう。ただ、申込記録は抹消されるまでにおよそ半年ほどの期間が必要になります。

 

中小消費者金融の利用

 

どうしても審査が不安だという方には中小消費者金融での利用をおすすめします。大手とは違い中小消費者金融では独自審査と呼ばれるその会社独自の審査基準によって審査を行う、つまりは信用情報をあまり重視していないところが多くあります。そのため中小消費者金融を利用すれば申込ブラックに陥っていても審査に通過する可能性があるのです。また、審査自体通過しやすいなどの声もあるので1度検討してみてください。

 

ヤミ金に注意・まとめ

ここまでカードローンの申込について見てきましたが、最後に1つだけ忠告があります。最後におすすめした中小消費者金融ですが、大手と違い知名度が低いため間違えてヤミ金を利用してしまう恐れがあります。「100%融資可!」「申込ブラックでも可能!」など、このような宣伝をしているところはヤミ金です。例え申込ブラックでも利用できる中小消費者金融があっても、わざわざこのような宣伝をすることはありません。ヤミ金を利用してしまはないためにも、事前にネットなどで評判を調べてから、安全だと確信できるところを利用するようにしましょう。

高融資額おすすめカードロ-ン


プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


詳細へ

アコムのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

詳細へ

モビットのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。


詳細へ