じぶん銀行カードローンのメリットやデメリットをお伝えします

auユーザーならさらにお得なじぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンじぶん銀行カードローンのおすすめポイント

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
2.1%〜17.4%※ 800万円 なし

※auユーザー金利優遇適用後

 

じぶん銀行カードローンはKDDIと三菱東京UFJ銀行の共同出資で作られた銀行カードローンです。ネット契約にも対応しており、店舗に足を運ぶ必要はありません。何よりも、銀行カードローンを契約するのに家にいてパソコンで契約を行えばそれで済むというのはお手軽にできるので魅力です。

 

事業用資金として使う以外なら何に使ってもいいカードローンとされており、専業主婦でも限度額30万円まで使えるので、申し込んで審査をすれば、いざ生活上でお金が足りなくなった時にカードローンを使ってとりあえずのお金が手に入るなら、それに越したことはないでしょう。

 

詳細へ

 

高限度額での契約も可能

じぶん銀行カードローンの利用に関してお得なのは、主婦だけではありません。主婦なら30万円の限度額までですが、会社員などの安定収入を持った方であれば、限度額が最高で800万円までの審査結果が出る可能性があります。もちろん、そこまでの限度額を確保するにはそれ以上の収入がないといけないので、大きな限度額で契約するのはなかなか厳しいですが、その分、金利が低く契約できるのでそれだけお得です。

 

また、他の会社からの借入金が少なかったりした場合、じぶん銀行カードローンで契約できる額は金利が低くなる可能性があります。それは借入れ残高にあります。高限度額で金利9.0%以下の場合で借入残高が10万円以下なら、月々の返済金額はなんと1,000円から返済できます。これは日々の生活を考えた時かなりの余裕が生まれることを付け加えておきましょう。毎月1,000円からの返済なら、とりあえず生活の負担はかなり減ることになります。

 

すでに他社へ借金をしているような場合、かえって低金利でじぶん銀行カードローンが利用できるかもしれません。高金利の消費者金融ではもう借りたくないとか、じぶん銀行カードローン以外でのカードローンの金利に悩んでいた方は、これを機会にじぶん銀行カードローンへ借り換えローンとして検討されてみてはいかがでしょうか。

 

限度額増額が行えるじぶん銀行カードローン

現在はじぶん銀行カードローンでカードローンを借りているが、現在の限度額ではちょっと足りなくなってきたので、限度額を増やしたいという時があるかもしれません。そんな時、利用可能枠の増額が可能です。電話のみの受付となりますが、最初の契約時に自分が希望する利用限度額は設定されますが、毎月の返済を滞りなく行い続けていくことで、信用度を高めていきます。その信用は何よりも高いものであり、信用度が高まれば、限度額の増額は難なく行ってもらえるでしょう。

 

増額審査について

限度額を増やす場合、増額審査があります。その審査はどのように行われるのかというと、それまでの実績によって信用情報機関に登録された信用が物を言います。初回利用者の場合、いわゆるクレジットスコアがないため、金融機関側からすると信用情報がまったくない人に対して、利用可能枠を低めに設定することが常です。しかし、返済を続けていき、延滞もないと金融機関側の信用は高まっていきます。

 

借入れ年数も関係し、契約してすぐに高限度額にすることはできません。しかし、返済年数や遅延なしといったことを続けていると、増額できる可能性は高まります。増額を頼むには、それだけの信用がある人間があるということを証明し続けなければならないのです。つまり、それまで積み上げてきた自分の人生がそのまま出るのがカードローンの業界と言えるでしょう。

 

低金利と返済額

カードローンを一度借りたら、毎月返済する時の返済額が問題になってきます。少額ならそれほど負担にはなりませんが、限度額が大きい場合、金利は下がる傾向にあります。ただ、月々の返済額はご自分が借りている残高で変化していきます。どういうことかというと、高限度額300万円のラインで10万円の借入れなら、金利自体は高限度額なので金利は低く、10万円という返済金で金利が安い状態で借りられるのです。

 

auユーザー以外の利用可能

じぶん銀行カードローンはauユーザーが優遇されています。それは「金利の引き下げ」です。0.1%引き下げられるのはauユーザーのみで、0.5%引き下げられる借り換えローンの利用もauユーザーならお得に利用できます。しかし、auユーザー以外が限度額10万円〜100万円までを利用しようとすると、他社(三菱東京UFJ銀行のバンクイック・イオン銀行カードローン)の金利を上回ってしまうのです。その金利は12.9%〜17.4%の間ですので、金利的なものを通常の水準で利用し、ネット契約の簡単さ、ATMを使う時の手数料を考慮に入れた場合、じぶん銀行カードローンを使うのはかな利用価値があると思います。

 

詳細へ