カードローン融資限度額比較ランキング

カードローンを利用する際の保証会社

銀行系のカードローンでお金の融資を受けられた場合は、基本的には、無担保・保証人無しなのですが、銀行系のカードローンで融資を受けられる場合のほとんどが、借入の申し込みに対して、消費者金融系の保証会社に審査を行い、消費者金融系の保証会社の保証を担保にすることで、銀行は融資依頼者にお金の貸し出しを行っています。その理由としては、銀行系のローン会社は、無担保・保証人無しで融資を行うということにあまり慣れていないので、キャッシング専門の消費者金融に審査をお願いして、正確な情報をもらいたいからなのです。

 

保証会社では、返済能力がないような方がカードローン会社でキャッシングをされた際、最悪の場合は債務の返済を保証することもあるのです。カードローン会社へのリスクを少しでも減らすために、利用者と保証会社が2重に保証を行っていることは、業界の方でもご存知の無い方が多いです。

 

消費者金融との関係について

銀行系のカードローンは実際のところ、運用自体は消費者金融が行っているということになります。利用者の方たちがきちんと返済をしてくれることが1番なのですが、万が一返済トラブルが起こってしまったときは、保証会社が銀行に利用者の債務を支払うことになるのです。ですのでその後は、保証会社が利用者に支払われていない債務の金額を回収するようになります。

 

銀行系のカードローンは安全で怖くないと思われているかもしれませんが、トラブルを起こしてしまうと、消費者金融から厳しい取立てを受けなければならないこともあるのです。銀行側にとっては、保証会社がきちんと支払われなかった債務を払ってくれますし、利用者に対する取り立ても行わなくて済むので、銀行の良いイメージも崩すことがないのです。こういった安全策のシステムを導入されているのは、融資を受けたにも関わらず、きちんと返済をしない人がいるからだということを覚えておいて下さい。

高融資額おすすめカードロ-ン


プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


詳細へ

アコムのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

詳細へ

モビットのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。


詳細へ