カードローン融資限度額比較ランキング

カードローンの審査を通過するためのポイント

ここではカードローンの審査がなぜ厳しいのかを解説していきます。審査を通りやすくするには重要なポイントがあります。

 

「勤続年数」と「安定収入」

キャッシングの審査では安定した収入があるのかということが審査を通過するために大切です。この安定収入があるかどうかの判断に欠かせないのが勤続年数です。勤続年数は信用度を図るために確認される部分なのですが、特に銀行キャッシングの場合はこの勤続年数が長ければ長いほど信用度が高くなります。

 

信用度が上がれば借入れの審査にも通りやすくなるということですね。就職して間もないという場合であれば、仕方がない部分もありますが信用度は低くなります。信用度が低くなってしまうということは、借入れの審査を通過することも難しくなってしまうのです。勤続年数が短い、まだ半年にも満たないといった場合は審査の通過が難しくなってしまうでしょう。

 

他社からの借入金額なども重要

また、新規で借入れを申し込む方は問題がないのですが、すでに何社からも借入れをしている方の場合も審査通貨が難しくなってしまいます。
これは総量規制の対象になる、という理由以外に返済能力がないのではないか、といった判断が下されてしまうためです。新たに借入れをして借金の返済に充てているのではないかという風に見られてしまい、借入れが難しくなっていきます。だいたい何社くらいから難しくなるのかというと、5社以上から借入れしていると審査に通りにくくなるといわれています。もしもすでに複数の会社から借入れをしていて、月々の返済額を減らしたいという場合は「おまとめローン」といった商品を利用してみてはどうでしょうか。ただ、このおまとめローンも5社以上の借入れをまとめるというのは難しくなっているそうです。

高融資額おすすめカードロ-ン


プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


詳細へ

アコムのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

詳細へ

モビットのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。


詳細へ