借入先の数が少なければ少ないほどおまとめローンの選択肢が多くなります

借入件数は3社以内の方がおまとめローン審査に通りやすい?

複数の借入を一つにまとめて返済をしやすくするのがおまとめローンです。この時に借入先の数が少なければ審査には通りやすくなりますし、逆に借入先の数が多い場合には審査には通りにくくなります。これは借入先の数が多い場合には、借入総額も多くなってしまうことがその理由となっています。

 

借入総額が大きくなればそれだけ貸し倒れの可能性が高くなりますので、融資を行う金融機関では審査を厳しく慎重に行うのです。おまとめローンの審査に通過することができる借入先の数は3件が目安になります。借入先が3件以内であれば借入総額は100万円〜150万円程度になりますので、ほとんどの場合にはおまとめローンの審査に通過することができるはずです。一方で借入の件数が4件以上の場合には、おまとめローンの審査に通過することは難しいかもしれません。

 

借入先の数が多い人はまずは一部だけでもまとめてみましょう

また借金の一本化をおまとめローン以外の方法で検討することもできます。消費者金融系のカードローンだけを利用しているという人の場合には、銀行系のカードローンに申し込んでみましょう。消費者金融系のカードローンでは上限金利が18%程度に設定されているのですが、銀行系のカードローンでは上限金利が14%程度に設定されていますので、これに借り換えることができれば金利の負担を減らすことができるのです。

 

ただし借入先が4件以上の場合には銀行系カードローンに借り替えても返済の負担はそれほど変わらなくなりますので、やはりおまとめローンを活用して借入を一つにまとめることが必要になります。ただしおまとめローンの審査は借入件数が多いほど厳しくなりますし、特に借入件数が5件以上になると全ての借り入れを一つにまとめることは難しいかもしれません。そのような場合には、まずは金利の高い借入先を優先的にまとめるようにしましょう。

 

借入の件数を減らすことができればその分だけ返済の負担は軽くなります。その後は確実な返済を心がけて、早期の完済を目指すようにしてください。また返済の実績(クレヒス)を積み重ねることで、金融機関からの信用を高めることができます。金融機関からの信用を獲得することができればその後おまとめローンの利用限度額の増額が認められるかもしれません。増額が認められれば借入先の数が多い人であっても、全ての借り入れをまとめて一本化することができるのではないでしょうか。

 

自分の借入の状況をしっかりと認識しましょう

 

複数の借入を利用している人の場合には、まずは自分の借入の状況をしっかりと認識することが重要になります。借入件数が多い人ほど、自分の借入の状況がよくわかっていないことが多いようです。まずは自分がどの借入先からどれだけの金額を借りているのか、また金利の条件はどうなっているのかなどをしっかりと確認して、その上でおまとめローンへの申し込みを検討するようにしてください。

 

おまとめローンでは金融機関ごとに審査基準などが異なりますので、A社のおまとめローンの審査に落ちてしまった人がB社のおまとめローンの審査に通過する場合などもあります。おまとめローンに申し込むのであれば審査に落ちてしまった場合に備えて、申し込み先を複数チェックしておくようにしましょう。ただし短期間に複数のおまとめローンに申し込むと、複数申し込みが原因で審査に通らない「申し込みブラック」になってしまうかもしれません。おまとめローンの審査に落ちてしまったという場合には、しばらく待ってから次に申し込むことを心がけてください。

高融資額おすすめカードロ-ン


プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


詳細へ

アコムのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

詳細へ

モビットのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。


詳細へ

おまとめローンでは何社までの借入を一つにまとめることができるのでしょうか?金融機関により異なりますが借入件数は3社以内が目安となります関連ページ

借り入れの件数と審査
総量規制とおまとめローン
クレジットとおまとめ
おまとめローンの審査
銀行系おまとめローン
返済期間
延滞の履歴
専業主婦のおまとめ
おまとめローンの金利
おまとめの融資限度額