借り入れの件数はおまとめローンの審査に大きく影響します!

借り入れ件数が多すぎるとおまとめローンを利用することができなくなります

審査では借入件数が少なければ少ないほど有利になります。複数の借入先を一つにまとめるのがおまとめローンなのですが、おまとめローンの審査では借り入れの件数が大きく影響することになります。基本的には借り入れ件数が少ない場合には審査には通りやすくなり、逆に借り入れ件数が多い場合には審査には通りにくくなってしまうのです。おまとめローンの利用を希望するのであれば、可能であればできるだけ返済を行って、借り入れ件数を減らしてから申し込むことをおすすめします。

 

借り入れ件数が5件以上になるとおまとめローンの利用は難しくなります

 

借り入れの件数が多ければ借入額も大きくなるということが、おまとめローンの審査に借り入れ件数が影響する理由となっています。おまとめローンを提供する金融機関では貸し倒れによる返済不能のリスクを警戒していますので、借入金額が大きくなればそれだけ審査が厳しく行われることになるのです。審査に通過できる借り入れ件数については金融機関ごとに異なるのですが、実際におまとめローンに通過した人の場合には3〜4件程度の借り入れを利用していたというケースが多くなっています。借り入れ件数が4件までであれば審査に通過できる可能性が高いのですが、借り入れ件数が5件以上になると審査に通過することは難しいようです。

 

借り入れ件数が多い人でも利用しやすいおまとめローンをご紹介します

 

スルガ銀行ローンについて

 

スルガ銀行が提供するスルガ銀行ローンは、おまとめローンとしても活用することができるローンです。9.0%〜18.0%の金利条件で最大300万円までの借り入れが可能になります。審査機関が短いということがスルガ銀行ローンの特徴です。スルガ銀行ローンでは審査がスピーディーに行われますので、最速で申込の翌日には結果が判明するのです。

 

複数の借り入れを利用していてそれぞれの返済日が間近に迫っているという場合には、審査の早いスルガ銀行ローンをおまとめローンとして活用することを検討してみてください。また銀行が提供するローンを利用するためには、その銀行に普通預金口座を開設することが必要になることが多いのですが、スルガ銀行ローンはスルガ銀行の普通預金口座なしでも利用することができます。

 

スタッフィーのおまとめローンについて

 

阪急グループの一員である阪急キャッシングが提供しているのが、スタッフィーのおまとめローンです。審査スピードの早さがスタッフィーのおまとめローンの大きな特徴であり、インターネットからの申込であれば最短10秒で結果が通知されることになります。現在は様々な金融機関が様々なおまとめローンを提供しているのですが、これだけ審査が早いのはスタッフィーのおまとめローンだけだといえるでしょう。審査に通過できるかどうか心配な人は、「ドキドキチェック」と呼ばれるお試し診断をスタッフィーのホームページで利用してみましょう。正式な申込とは異なり信用情報機関などに履歴が残ることはありませんので、まずは気軽に試してみてください。

 

おまとめローンへの申込はくれぐれも慎重に検討してください

 

おまとめローンを利用して返済の負担を軽減するためには、利用条件などをしっかりと確認しておくことが必要になります。特に金利の条件は重要です。おまとめローンへの申込については、くれぐれも慎重に検討することを心がけるようにしましょう

高融資額おすすめカードロ-ン


プロミス プロミスおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です


詳細へ

アコムのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

詳細へ

モビットのおすすめポイント


実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。


詳細へ