即日借り入れを実現するためのポイントを紹介します!すぐにお金が必要な場合には消費者金融系のカードローンがおすすめです

審査時間・即日融資ランキング

アコムのおすすめポイント

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 30日間

 

詳細へ

プロミス プロミスおすすめポイント

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

 

詳細へ

モビットのおすすめポイント

 

実質年率 限度額 無利息 即日融資
3.0%〜18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。

 

詳細へ

審査時間・即日カードローン比較ついて

即日カードローンを希望する人には、大手消費者金融が提供するカードローンをおすすめします。現在は銀行、信販会社、消費者金融などの様々な金融機関がカードローンの提供を行っているのですが、それぞれにメリットとデメリットがありますので申し込みの際にはくれぐれも注意をしてください。銀行系のカードローンや信販会社系のカードローンは低金利で利用できる場合が多いのですが、審査が厳密に行われるため即日カードローンは難しくなります。営業時間は平日の昼間に限られてしまいますので、土日祝日や夜間などに申し込んでも実際の対応は翌営業日になってしまいますし、また融資が受けられるまでには数日〜数週間程度の審査期間が必要になるのです。

 

一方の消費者金融系のカードローンは、即日カードローンに対応できる利便性の高さが人気となっています。金利の条件などは若干割高になってしまうのですが、無利息期間サービスなどを活用すれば金利の面でもお得に活用することができるはずです。今すぐにお金が必要な人は消費者金融系のカードローンに申し込むことを検討してみてください。

 

即日カードローンを申し込む方法

即日カードローンを申し込むための方法は様々なのですが、今回は特に代表的なものをご紹介したいと思います。

 

店舗窓口や無人契約機を利用する方法について

金融機関ごとに店舗窓口の営業時間は異なりますが、多くの場合には9時30分から18時までとなっているようです。一部には夜20時まで営業をしていたり、土曜日の営業を行っている店舗などもあります。無人契約機の場合には営業時間が9時から21時までとなっていることが多く、一部には夜22時までの営業を行っている無人契約機などもあるようです。

 

インターネット申し込みについて

インターネット申し込みを活用すれば店舗や無人契約機などに足を運ばなくても、自宅などでパソコンやスマートフォンなどを活用して申し込みをすることができます。全ての申し込み手続きをインターネット上で完結することができますし、またインターネットから当日振込みの依頼を行うことなども可能です。

 

電話申し込みについて

電話による申し込みについては、大手消費者金融などであればコールセンターで24時間受付をしています。ただし電話申し込みの場合には対応できるのは審査までの手続きになりますので、審査に通過して契約を行う場合には来店または郵送による手続きが必要です。
インターネットを利用できない環境の人の場合には事前に電話で申し込みをして、審査に通過することができたら自動契約機で手続きを行うようにすれば、最短で即日の借り入れが可能になります。

 

メリットの多いインターネット申し込みをおすすめします

即日カードローンを希望する場合には様々な申し込み方法を利用することができるのですが、特に便利なインターネット申し込みの利用をおすすめしたいと思います。インターネット申し込みならば店舗や自動契約機などに足を運ばなくても即日カードローンが可能になるのです。

 

基本的な申し込み手続きは全てインターネット上で行うことになります。また申し込みのためには本人確認などの書類を提出する必要があるのですが、これらはデジカメやスキャナなどで電子データとして取り込んで、メールに添付したり専用アプリを使ったりして送信することができるのです。またファックスや郵送などの方法を選ぶこともできます。

 

即日カードローンのためには振込による入金を活用しましょう

カードローンの契約を14時までに完了することができれば、その後すぐに銀行口座への振込みによる融資を受けることができます。ただし当日中の入金のためには平日の15時までに振込み手続きが行われることが必要です。それ以降の場合には銀行の営業時間外になってしまいますので、実際に入金が行われるのは銀行の翌営業日になります。

 

振込みによる融資を受けた場合には、自分の利用している銀行や信用金庫などの口座からキャッシュカードを利用してお金を引き出すことになります。お金を引き出しているところを誰かに見られてしまってもカードローンの利用であることはわかりませんので、友人や恋人などが見ていても堂々とお金を引き出すことができるはずです。また系列銀行の口座があれば24時間いつでも振込みが可能なカードローンなどもあるようです。

 

即日カードローンは当日何時まで可能なのでしょうか?

即日カードローンを希望するのであれば申し込み時間に注意をしてください。審査は基本的には9時から21時の間に行われることになります。無人契約機の一部では22時までの営業を行っていますが、22時ギリギリに無人契約機を利用しても当日中の審査が受けられない場合がありますので注意が必要です。

 

またカードローンの審査では勤務先に対する在籍確認や信用情報機関への情報の照会などが欠かせないのですが、夜間の申し込みのではこれらの手続きを行うことが難しくなってしまう場合があるようです。即日カードローンを確実に受けたいのであれば日中に電話などで申し込みを行って、審査に通過することができたらその後無人契約機で契約を行うという方法をおすすめします。

 

インターネット申し込みで即日カードローンを行うためには、14時までに契約を完了させることが必要です。(カードローンによって弱化の違いはあります)それ以降の契約になってしまうと、実際の振込入金は銀行の翌営業日になってしまいます。また14時までに契約を完了させることが必要ですから申し込みはさらにそれよりも早い時間に行うことが必要です。実際に即日カードローンが可能な申し込みのリミットについては、インターネット申し込みでは13時、無人契約機を含めた来店申し込みでは20時を目安にしてみてください。

 

即日カードローンを希望するのであれば大手消費者金融系カードローンが便利

大手消費者金融系カードローンであれば、24時間いつでも振込みによる入金を受けることができます。例えばアコムでは楽天銀行の口座があれば24時間いつでも振込みによる入金を受けることができますし、またプロミスではジャパンネット銀行か三井住友銀行の口座があれば24時間いつでも振込みによる入金を受けることができるのです。これは申し込み時の初回の融資だけでなくその後の借り入れの際にも利用できるサービスになりますので、アコムやプロミスの利用を検討している人には事前に対応する銀行の口座を開設しておくことをおすすめします。

 

現在は大手消費者金融の多くが即日カードローンへの対応に力を入れています。サービスを充実させて他社との差別化を図ることによって、新規の顧客を獲得することを目指しているのです。大手消費者金融には様々な実績がありますし、また返済に困った場合などにも比較的柔軟な対応が受けることができます。今すぐにお金が必要だという人の場合には、利便性が高くサービスが充実した大手消費者金融系のカードローンに申し込むことを検討してみてください。